スタンダード

CPU内蔵のインテリジェント型超音波電源 MODEL 10H-P2は、ボンディング 中のインピーダンス値変動をモニターし、自動的に安定した超音波出力が 得られるよう設計されています。

「定電力モード」の他に「定電圧モード」を 装備し、ボンディングアプリケーションに対して常に最適な条件を選択する ことができます。この超音波電源は、「RAMP」「DELAY」「BOOST」などの 機能を利用することができ、割れ欠けなどが発生しやすい材料に対しても 安定したボンディングが可能です。

MODEL 10H-P2

MODEL 10H-P2
超音波出力 最大2.5W
制御方式 電圧制御、電力制御(パワーイコライゼーション)
周波数 標準品 58~64kHz 高周波品 80~130kHz
週数制御 インピーダンス自動追従型
インターフェース 8bitパラレル、Trigger I/F、RS-232C
外部表示 インピーダンス値、発振周波数、発振出力レベル 位相差
入力電源 100~240V AC 50/60Hz (マルチ電圧対応)